カテゴリ:新幹線( 30 )

初撮影は近場で。

4月の某日、新横浜近辺でロクゴーロクの初撮影を行いました。

まずは700系から。
d0159548_2232750.jpg

この撮影地は自宅から近くて便利なのですが、架線柱の位置が残念と言った感じです(苦笑)

N700系を連写。
d0159548_22365499.jpg

d0159548_22382819.jpg


俯瞰ぎみのアングルはバラストの粒が良く見えるので、ピント合わせし易いですね。
d0159548_22474338.jpg


機材:PENTAX K-5 SMC-A☆600mm F5.6 一脚 980×649で拡大
撮影データ:iso800 f10 1/1250 (2012年4月 撮影)

ほぼ衝動買いで手に入れたロクゴーロク、いろいろ苦戦しています・・・(汗)
今日は小田原駅以来、一ヶ月ぶり3度目の使用でしたが、撮影後に船酔いした気分になりました。
一脚を軸にユラユラゆっくりとファインダーが揺れる中、集中してピント合わせを行ったのが、
原因か、たまたま体調がイマイチだったのが解りません。。。
[PR]

by kitayama7a | 2012-05-20 23:07 | 新幹線

小田原は雨ステージに。

ロクゴーロクの小田原テスト撮影も開始から、ある程度時間が過ぎ、
なんとなく撮影のコツを掴んだつもりでいたら、なにやら暗い画像出来上がる?
d0159548_13454119.jpg

iso1600 f8 1/1000

アレ・・・何かおかしいなぁ~と思っていたら、こう言う事でした。
d0159548_14107.jpg

iso2500 f8 1/800

「久しぶりの雨ステージだぜ、メガラッキィイイイィィィ!」 ・・・とか思っていたら
すぐに小降りになってしまいました。。。
d0159548_144418.jpg

iso2500 f8 1/800

撮影ポイントを上りホーム東京寄りに変更。
雨は小降りになってしまったけど、濡れたN700系のボディは艶が出で良い感じになりました。
d0159548_146874.jpg

iso2000 f8 1/1000

駅の照明や架線柱の写り込みが良い感じです。
欲を言うならば、ほんの少しアンダーで撮れば良かったかも・・・。
d0159548_14145448.jpg

iso1600 f7.1 1/800

機材はすべて、PENTAX K-5 SMC-A☆600mm F5.6 一脚 980×649で拡大

小田原シリーズこれにて終了です。なんだか同じようなアングルの写真ばかりになってしまいましたね・・・(汗)
[PR]

by kitayama7a | 2012-05-03 14:45 | 新幹線

小田原駅にてN700系こだま号を目撃

小田原駅にて、ダラダラと撮影していたらN700系こだま号に遭遇。
d0159548_112547.jpg

PENTAX K-5 SMC-A☆600mm F5.6 一脚
iso1600 f7.1 1/1250 色調補正 980×649で拡大

東京-三島間の区間運用のこだま号なのかな~と思いましたが、時間的にはチョット違うような・・・。
時刻表で調べたら名古屋発のこだま664号でした。
さらに調べてみると、何本か東京-名古屋間のN700系こだま号が存在していて驚きました。
で、東海道新幹線のエースが、こだま号の運用に使われ出す頃と言えば、新型車両の登場だと
勝手に思っております(汗)
そろそろ「アドバンス」でしょうか?
東海道新幹線もダイヤ改正以降、旅客車両は2種類と寂しくなってしまったので、
撮り鉄的な願いですが、「アドバンス」少しで良いので、外観にも変化が見られれば嬉しいのですが・・・。
[PR]

by kitayama7a | 2012-05-02 01:38 | 新幹線

シグマ30mm絞り開放限定で(1/2)

シグマ30mm F1.4で試してみたかった、絞り開放限定撮影を行ってきました。

上り、新横浜-小田原間
d0159548_21425432.jpg

iso100 f1.4 1/8000 EV-0.3 980×649で拡大

跨線橋からの網抜き撮影ですが、絞り開放なので網の写り込みは、ほとんど無いようですね。
絞って網抜きの時は、網の影響が少ない所を探しながら撮影で、あたふたしましたが、
開放なら、あまり意識しなくても良さそうな感じでスピーディーなフレーミングが可能になりました。

下り、順光向きで
d0159548_21485173.jpg

iso100 f1.4 1/8000 EV-0.3 980×649で拡大

広角寄りのレンズとは言え、絞りF1.4ともなると望遠並にピントが薄くなり、
ピント合わせはとてもシビアでした・・・(汗)
画像を等倍で見ると照度の高い所にはパープルフリンジが、ちょこちょこ出ていました。

上り、少し日陰。
d0159548_21493281.jpg

iso125 f1.4 1/8000 EV-0.3 980×649で拡大

ペンタックスのカメラはマニュアルでも露出補正が出来るの忘れていました。。。
実は1月中旬から、EV-0.3のままでした・・・(汗)


機材はすべてPENTAX K-5 SIGMA30mm F1.4 (2012年3月 撮影)
[PR]

by kitayama7a | 2012-04-15 00:00 | 新幹線

300系(その10)

ついに3月に入りました。
この頃、だいぶ暖かくなったと思ったのも束の間、先日は大雪でした。
・・・と言いながら、降雪にはまだ早い、秋口に新横浜~小田原間で撮影した在庫を・・・(汗)
d0159548_2350941.jpg

PENTAX K-5 DA55-300mm F4-5.8
iso1600 絞りf5.6 ss1/2000秒 530×800で拡大します。

網の影響が出てますね・・・。
d0159548_23593382.jpg

PENTAX K-5 FA50mm F1.4
iso320 絞りf5 ss1/3200秒 リバーサルフィルムモード 530×800で拡大します。

上の写真をトリミング。

d0159548_0265626.jpg

PENTAX K-5 FA50mm F1.4
iso320 絞りf5 ss1/3200秒 リバーサルフィルムモード
トリミング有り 900×596で拡大します。

(上の3枚、2011年11月 撮影)

生沢トンネル近くの道路から。
d0159548_0125055.jpg

EOS-1D Mark II EF70-300mm F4.5-5.6 DO IS USM
iso100 絞りf11 ss1/250秒 900×601で拡大します。

(2009年11月 撮影)
[PR]

by kitayama7a | 2012-03-02 00:32 | 新幹線

300系(その8)

300系引退まで気付けばあと1ヶ月。
昨年の10月の引退発表から4ヶ月が過ぎ、今ではF編成1本のみ定期運用になってしまいましたね。

昨年の11月、新横浜-小田原間で撮影。
d0159548_21425522.jpg

PENTAX K-5 DA55-300mm F4-5.8
iso640 絞りf5.6 ss1/3200秒 リバーサルフィルムモード 530×800で拡大します。

(ちょっと昔の思い出・新横浜飛ばし編)

のぞみ301号の名古屋飛ばしとは関係ありません。
ちょうど500、700系がのぞみ号の主力の時代、新横浜にものぞみ号が
たくさん停車するようになったのですが、主に300系で運行していた静岡速達のひかり号は
新横浜を通過していました。
このひかり号のことを、僕は新横浜飛ばしと呼んでいます(笑)

僕は300系の加速する時の官能的なサウンド(笑)が大好物でして、
特に都内での徐行運転から200km以上に上がる中間加速域では、ファビラスマーーックス!!とか
叫びたくなるような気分になります(笑)
そんな理由から、東京-新横浜間は、自宅までの所要時間が在来線より掛かったしまうのは
承知でよく利用しました(汗)
ですが新横浜停車だと加速して高速域に入ってすぐ減速が始まってしまうので、
なんとなく物足りなさがあり、次第に新横浜を通過する300系静岡速達のひかり号に
興味が湧いてきました。

新横浜飛ばしのひかり号乗車は、高速域のまま新横浜を通過するので、新横浜利用の僕には
とても新鮮です。
見慣れた新横浜周辺の景色が、もの凄いスピードで飛ぶ、飛ぶ(笑)
官能的な加速時のサウンドと相まって、とても気分の良い乗り心地でした。

d0159548_2328112.jpg

PENTAX K-5 FA50mm F1.4
iso800 絞りf3.2 ss1/3200秒 リバーサルフィルムモード トリミング有り 900×596で拡大します。


写真はイメージであって、新横浜飛ばしのひかり号ではないですw
[PR]

by kitayama7a | 2012-02-17 00:05 | 新幹線

300系(その7)

昨年の秋は新横浜-小田原間(相模川)付近での網越し撮影を続けた。
d0159548_0305758.jpg

PENTAX K-5 DA55-300mm F4-5.8
iso640 絞りf5.6 ss1/3200秒 リバーサルフィルムモード 900×596で拡大します。

(ちょっと昔の思い出)
100系が東海道新幹線を引退した後、こだま号が270kmにスピードが上がった。
それまでは300系運用のこだま号は、おそらく210km程度の速度で走り、
窓の景色ものんびりと流れていったような記憶があり、なんともマッタリとした乗り心地だった。
スピードアップ後のこだま号は、のぞみ号同様のスピード感ある走りになり、
官能的な(笑)サウンドとともに流れる景色もあきらかに速くなりました。
短区間乗車でも300系のスパルタンな(笑)走りを楽しめるようになり、この頃東京から新富士の範囲内で
無駄に乗り鉄していたりしました。


(2011年11月撮影)
[PR]

by kitayama7a | 2012-02-16 00:05 | 新幹線

300系(その6)

昨年の11月頃の近場網越し撮影シリーズの300系版。
d0159548_2232469.jpg

PENTAX K-5 DA★50-135mm F2.8
iso1000 絞りf5.6 ss1/3200秒 リバーサルフィルムモード 900×596で拡大します。


300系のぞみが走り始めた時、問題となったのがトンネル微気圧波ですね。
トンネル出口から「ドン」という衝撃波のような音がすると当時ニュースでも話題になっていました。
設備面ではトンネル出口にカメラレンズのフードのようなものが設置され、
300系以降の車両は、トンネル微気圧に最適化された車両が短期化のうちに次々とデビューしましたね。
特に個性的だった700系のエアロストリーム型が、まさか現代の新幹線のスタンダートになるとは
思いもしませんでしたが・・・。
夢のある超高速列車で話題になった300系のぞみですが、高速化による問題もいろいろ表面化しました。
とはいえ問題が表面化したからこそ、後に素晴らしいスタイルの500系やエアロストリームの完成形
N700系が生まれたのだと、私は勝手に想像しております。
300系は新世代の新幹線車両の父とか言ったら言い過ぎでしょうか・・・(汗)

(2011年11月撮影)
[PR]

by kitayama7a | 2012-02-15 00:05 | 新幹線

300系(その4)

田町駅にて。
d0159548_021155.jpg

PENTAX K-x Meyer-Optik Gorlitz Primotar E 50mmF3.5
iso100 絞りf-- ss1/40秒 900×598で拡大します。

この日は田町駅の有名ポイントの真下で、狂ったように網越しの流し撮り。
白抜きに写った網が面白い。
d0159548_0271976.jpg

PENTAX K-x Meyer-Optik Gorlitz Primotar E 50mmF3.5
iso100 絞りf-- ss1/40秒 角度補正有り 900×598で拡大します。

(昔ばなし)
のぞみデビューから、しばらく経ったのち、いよいよ1時間毎で走るようになったが、
増便した新設の「のぞみ」は最寄り駅の新横浜を通過という、ちょっぴり残念なダイヤでした。
昔の0系時代も新横浜は「ひかり」通過だったので、
まあ通過でも仕方ないと当時思っていました。
ということで今回の写真は、乗れない「のぞみ」を網越しから眺める・・・みたいなイメージで選びました(笑)

(2010年5月 撮影)
[PR]

by kitayama7a | 2012-02-10 00:05 | 新幹線

300系(その2)

新富士駅にて300系のライト部分を。
d0159548_1484727.jpg

PENTAX K-x DA★50-135mm F2.8
iso200 絞りf7.1 ss1/1000秒 900×596で拡大します。

登場当時の話。マンネリだなと思っていた0系、100系の丸みの有る顔立ちから一転した
300系のエッジの立った顔立ちは、優雅なイメージの100系とは異なり、スピードのみを追求した
ようなスパルタンな雰囲気があって好印象でした。

(2010年7月 撮影)
[PR]

by kitayama7a | 2012-02-03 02:30 | 新幹線