久々の組み合わせ

久しぶりにPENTAXのK10Dとお手軽なDA50-200mmの組み合わせで
近場の撮影場所でお手軽に撮影してきました。
d0159548_154172.jpg

iso1250 絞りf5.6 ss1/250秒 トリミング有り

東海道では少数派のE233系
d0159548_115527.jpg

iso1250 絞りf5.6 ss1/400秒 トリミング有り

横須賀線でお馴染みのNEXを1枚
d0159548_120341.jpg

iso800 絞りf6.3 ss1/400秒 トリミング有り

E217系
d0159548_1234925.jpg

iso800 絞りf6.3 ss1/250秒

機材はすべてPENTAX K10D DA50-200mm F4-5.6

実は私のK-5とDA50-200の組み合わせで撮った画像は周辺部の流れが、
縮小画像でも見えるぐらい目立ってしまうのですが、
K10Dメインの時は、ほとんど気にならなかったので、今回試してみました。
やはりK10Dでも、周辺部の流れ確認できたのですが、K-5よりは目立たない感じでした。
撮影場所の違いか、センサーの高画素化か、K-5+DA50-200が前ピンなのか…
時間があったら別の場所でも試してみよう。

周辺部流れの記事なのにトリミング画像だらけなオチ…(笑)
[PR]

by kitayama7a | 2011-01-31 02:04 | 鉄道